[音楽ブログ]英語コンテンツ投稿用のサービス開始

英語で情報を発信したいアーティスト向けのツール

皆さん、英語でTwitter, Instagram, FacebookまたはオフィシャルサイトのNEWSなどで発信したいけど・・・英語がわからない・・・っていう方多くないですか?

本ブログは自分がミュージシャンなので、音楽向けに書いてはありますが、全ての表現者(アーティスト)・企業様にも向けた内容です。

これは個人的な見解なのですが俺は英語がネイティブな為、よく相談を受けます。
「この文章あってる?」や「この歌詞伝わる?」などと言ったのは、友人・先輩などからはほぼ毎月聞かれますw

自分の活動のみだけでなく。
真剣に自分ならではできるアーティスト向けのサポートを行おうかなと考えました。

やはり皆んな、国内だけでなく海外に視野を広げて活動をしている・したいって思っているって事ですね。確かに、過去ブログでも書いてますし、常日頃から海外に視野を広げた活動は今後の日本アーティストにとっては非常に大事な要素です。
サブスクリプションという世界範囲の音楽サービスがある以上、「日本語のみ」で発信していても「言葉がわからない」と伝わるものも伝わりません。
音楽の歌詞は日本語でも良いと思います。でも例えば歌詞のストーリーだったり、現在の活動状況などが英語で発信さえしていれば、より多くの人に興味・関心を得られると思います。

実際に、俺のバンドのリスナー数の多いエリアはSpotify上だけで言うならアメリカが1位です。2位が日本。以下はアジア・ヨーロッパ・南米国と続きますが数字は上位2国が圧倒的に多いです。アメリカは人口が圧倒的に多いので活動拠点が日本で会っても2位なるのも理解できます。

と、言う事は再生数や再生されるチャンスはやはり海外需要が非常に高い!って事です。

特にサブスクのチャンスとは、何処でバズっても最高ってところです!
自身の活動が日本だからと言って、発信が届くエリアを日本のみに留めるのは物凄く勿体無いと思いませんか?
近年海外ツアーをするアーティストも多い中、ツアー中に発信する言葉が日本語ではまるで意味がありません・・・もちろん日本のファンには届きますが、海外現地のファンには???状態。ファンとも昔よりは親身にコミュニケーションを取るべき時代なのに「話せない」はまだしも「書けない」は目の前のチャンスをただただ見逃している様な気がします。

発信する→チャンスが増える
発信しない→伝わらない

簡単な結果です。

そこで!とある方法を思いつきました。

海外へ発信したいアーティストの為に英語を代筆するサービスを提供したらどうだろ?
内容としては、あなたがツイート・投稿した文をそのまま英語に翻訳してあげるです。

ぶっちゃけやってくれる友達がいれば解決する事ですが・・・
しかし何より投稿が多い事が大事でもあります。
実際どうですか?毎回毎回お願いするのって気が引けませんか?
ファンの方々は時には大した事でもない投稿を読んだりするのを楽しみにしてくれている存在です。

自分で頑張って英語書いてる人、こんな事ありませんか?
1.日本語で書いた文章をGoogle翻訳したら文字数が足りなかった・・・
2.文法がめちゃくちゃで勘違いされた・・・
3.投稿に対する返信・コメントを返したいのに分からない・・・

はっきり言います。発信ツールとしてGoogle翻訳は全く使えません
基本的にGoogle翻訳は海外に旅行して、その場で会話ができないから相手にある程度伝える為のものであって投稿用には向いてません。

また、投稿する文章によっては文字数制限がTwitterとかありますよね。
制限のないFacebook等でもダラダラと長文になっても読んでもらえません。
大事なのは、簡潔に正確な情報を出す事です。

本サービスは意訳・翻訳を提供するのみで、お持ちのアカウントへ代理に投稿するものではありません。

英語は日本語の投稿より文字数が持ってかれる為、略語・スラングなどを活用して文字数をコントロールします。これは「上手に投稿する」文章技術です。

このサービスを利用する事によって以下の利点があります!

  1. 投稿の対象が世界範囲になる!
  2. 英語圏のユーザーに正確な情報を伝えられる!

そして最も大きな利点!それが
3.投稿数が増える!!!

3番は現代では非常にx100大事です!投稿数が増えれば目に付く回数も自然と増えます。
1度日本語で投稿した同じ内容を再投稿できるんです。
文字による SEO対応にもなる!日本語は日本語のSEOのみでしか引っかかりませんが、英語も足せば英語のSEOにも引っかかるようになり検索率が上がります。

正直、思いついておいて言いますが、利点しかないですw
何より、情報をタイムリーに投稿したいアーティストにはかなり利便性の高いサービスかと思います。僕を含めスタッフが美しい文章を提供してアーティストさんをサポートします。オリンピックにも向けインバウンド対策にもなります。
・ 近日行われるライヴ・舞台の告知をしたい!
・リリース情報を告知したい!
・今の想いを伝えたい!
その瞬間の投稿を世界範囲にできるサービスです。
基本的に早急な対応をしますが、今さっき書いた事を5分後に投稿したいから訳をくれと言われても無理があるので、事前に投稿予定の文章を送って頂いたものに限ります。
上記の方法でしたら、ご自身が投稿した直後に英語版もすぐ発信できます^^

特別サービス専用のサイトとかはまだ構築しておりませんので、興味のある方は下記までご連絡をください。
先ずは英語のみですが、需要によっては他の言語も増やしていこうと思います。

SNS英語投稿サービス
info@kihiro.net
*真面目に海外への発信を考えている方だけご連絡ください
*ファンメールなどは fanmail@kihiro.net にお願い致します。

宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA